ガス代は意外と高くつきますが、シャワーを工夫する事で節約出来ます。

まず洗面器やユニットバスの洗面台にお湯を貯めます。

このお湯を使って体を洗います。

そしてシャワーを出して頭を洗いつつ、同時に体の泡を流すのです。

シャワーは出しっぱなしが基本になっていると思いますが、
この方法を使うとシャワーの時間が半分以下になります。

冬は寒いと思いますが、帰宅直後など体が温まっている時に実践しましょう。

a0002_011830